人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

公民館は何のために?

今の日本は近代国家なのか、それとも旧石器時代なのか、
時々迷うことが多々あります。

政府はある単位で人間を束縛しています。
都道府県,町内…

我が町では区,班、その何れも長がいますし、
区単位で公民館があります。

公民館は、土地建物で2000万から3000万もしますが、
区の町民は地方税以外に町税、(区税)毎月3000円(私の町内ですが)
それ以外に、万雑費もとられています。

公民館の利用率は年間2~3回ぐらいです。
区の公民館以外に町の公民館があるにも関わらず、
我が町は1区から6区までそれぞれが公民館を建設しています。
果たして各区ごとに公民館が必要なのでしょうか。

利用率から言いますと、総合公民館が1軒あるだけで良いのでは?

酒を飲むための場所では?
呑まない人は、馬鹿を見ます。

酒を飲んで人の悪口を言っているのは、
余りにも子供じみているのでは?

国家も考え直す必要を迫られているはず。

この制度は自由を束縛している制度ではないだろうか。

我が国は自由資本主義社会ではあるはず。
共産主義の北朝鮮、ミャンマーとは根本的に違うはず。

会費を出しているから、酒を飲むのは当たり前、
この考えは、酒飲みの考えで、酒を飲まない人から言いますと、
酒を飲むお金があるなら会費を減らせ!

この様になるのだ。

皆様は如何でしょうか?


QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« 法螺吹き民主党  |  プロとアマチュアの違い »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/556-84e8298c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。