人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

公平であるために

「公平感」=このテーマは、結構難しいテーマです。
皆さんと一緒に考えてみましょう。

一般的に不公平の方が分かりやすいかも。

公平な断を下せる人は意外と少ないものです。
断を下すときには、自分の立場、人の評価
そしてその時の感情などが入り乱れ、
思わぬ方向に行く場合が有るものです。

よく親子喧嘩が有りますが、
子供側から言いますと、お母さんはこの問題では
正しいと言いますが、あの問題では間違っていると言います。

一体正しいのはどちらなの??
私には「正しい事はこの様なことだ」と断言するのに、
自分のことだと気分によっては真逆のことを言い出す。

一体母と言う人間は公平な人なのか、
不公平な人なのか信じられません。

公平とは偏らない事を言います。
感情は偏ったエネルギーを言います。

我が社は営業が二人で二人とも女性です。
女性の場合、長所と短所が極端に出てきます。

長所は、まじめ・几帳面、
短所は戦略・戦術に対して咄嗟に対応が出来ない、
機転が効かない、変化に対応がおぼつかない、
冷静さに欠ける、喜怒哀楽が激しい。

総合すると、能力が有る無いの問題ではなく、
どの様な心理状態でも、冷静さをキープすること、
その上で相手の変化に敏感になること。

やってみたら如何でしょう。
ではまた(^^)/


QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« プロとアマチュアの違い  |  失敗に学んでいるか? »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/554-05ba3cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。