人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

頭のいい人って?

私は多くの成功者を勉強してきましたが、
「運」という解らない力が働いている事が
解りました。

ある成功者は、幸運に恵まれるには、
貴方が幸運に恵まれたのだと理解する力があるか否か、
ここが分かれ道であるとおっしゃっています。

そうすると私は、幸運に恵まれているのに
気が付かないとなります。

気が付かないと言うには、
五感の精度が狂ってるか、精度が落ちているか、何れなのか?

それとも、宝くじのように、宝くじを買わないで
宝くじが当たらないとぼやいているのか?

いやはや難しい事ですが、とにかく宝くじは
買わなくては当たりも、外れもない。

それと私はどの様な運を求めているのか?

運の種類を決めていないのが問題なのだ。

頭の良い人というのは、難しいことを
簡単にまとめる力のある人を指すのではないか?

これも成功条件として理解する必要がある。

頭の悪い人は簡単なことを難しくまとめるため、
まわりも自分も、混乱を招くだけですね。

本を読んでも、人と話をするときも、
本も人もそこを理解して欲しいという願望はあるものですね。

私も自分の言うことの真意を伝え、解って欲しいと願うものです。
その時相手の方が、私の真意を理解して下さった時には、
この人は頭の良い人だと思うはずです。

伝える側も、伝わる側も、相手に解るように努力する、
また聴く側も、この人の真意は何なのか懸命に探す努力は必要ですね。

「伝える力」「理解する力」の両方の力がある人が
人を納得させ、理解を早める頭の良い人というのではないですか?

私もその様な人になるための訓練をやるぞ!!

ではまた(^^)/~




QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« 三方よしの素晴らしさ  |  社会人に必要な… »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/514-6e29845f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。