人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

自由民主主義社会に生きるとは?

*社会主義の社会は総てが公平
*競争が無いために人間の醜さがでない
*私有財産制の廃止 社会主義国家
*生産手段及び財産の共有
*共同管理
*平等な分配

*言論の自由が統制される 上記六項目+横一項目=共産主義国家

我々は上記に記されない制度で自由主義国家として生きていますが、
一時期、社会主義国家の様な時期を経て現在があります。

確かに我が国は自由を得ていますが、
自由の後進国のため、自由という意味が理解されないまま
現在に至っています。

*自由=他からの強制,拘束、支配などを受けないで、
自らの意志や本性に従っていること(さま)。
自らを統制する自立性、内なる必然から
行為する自発性などがその内容で、
これに関して当の主体の能力、権利、責任などが問題となる。

以上が(自由)の意味であります。
今の社会の一部では、何をしても良いのだと
勝手な考えで生きている人が居ますが
その間違いを皆で考えてみたいと思います。

主体=自覚や意志を持ち、動作、作用を他に及ぼす存在としての人間

毎日のニュースでも、身勝手な行動、判断が
大きな犯罪に繋がることがよくあります。

もう一度我々は、自由民主主義社会の国家に生まれ
属している現実を、今一度理解し、
考える必要がある人もいるはずです。

続きはまた(^^)/~




QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« 自由に責任はつきもの  |  スッポン人生 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/503-f1676f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。