人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

無策政党「民主党」

我が愛する国「日本」は、多くの間違いをしています。
その一つに、民主党が掲げる「子供手当」と
高校授業料の無償化。
まずこの2点に対して考えてみたいと思います。

少子化対策としての言い分はわかりますが、
この国にそんな余裕はあるのですか?

借金の上に借金を重ねることは
果たして国民のためになるのでしょうか?

私は民主党の言い分に、矛盾を感じざるを得ません。

子供手当にしても、1人当たり月額13,000円の支給となりますが、
年齢は15歳までだそうですが、支給の原資はどこなのでしょうか?

もらった子供達が大人になったとき、
もらった子供手当のツケを払うことになるのでは?

後で払わなければいけないお金なら、今いらないと思いませんか?

民主党はきれい事を言っていますが、
本音は参議院議員選挙の票取りとしか
理解できません。

また、授業料の無償化ですが、ただお金を使うと言う無策ぶりに
1国民として腹が立って仕方ありません。

民主党は国民にいい顔をしたいのでしょうが、
そのお金は我々国民の血税ではありませんか!

「無策」と言いましたが、例えばドイツでは
15歳になれば目指すべき職業及び方向を決めて
専門の学校に進学するという制度があります。

そのためには15歳までに職業及び方向を決めなくてはいけません。
その後は迷うことなく、自分で決めた方向に行くだけという
合理的なシステムになっています。

ところが、日本はどうでしょう。

この続きはまた明日(^^)/~



QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 時事放談

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« もう騙されない!  |  「何もない」ことが武器 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/495-b8ac5a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。