人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

「考える人間」を育てる

昨日はBSテレビで、不況のこの時期、
高実績を上げている企業の実体をつぶさに紹介する番組を見ました。

紙おむつから、「リハビリ」と言うお年寄り用の
紙パンツを販売している大手の企業ですが、
リハビリを発案したその時からの実体を紹介
していました。

その内容を分析しながら拝見していますと、
自社との違いが明らかに解りました。

社長は、「組織は考え方、取り組み姿勢などは
一人残らず一本にならなくては行けない、
そうすると全社一丸となり、迷うことなく、
良い商品である事がわかり、説得する際、
思いを伝える力が沸くものだ。」と。

確かにその通り。

事業部長は早速二人の部下を選任し、
紙パンツを見せながらこう言いました。

「商品は良いだけでも安いだけでも売れないものだ。
訴えるコンセプト、分かりやすい言葉がお客の心を動かすものだ。」

素晴らしい会社の上司は、素晴らしい人間でした。
基本を部下にきちんと伝える事は、
簡単そうに見えますが、なかなか出来るものではありません。

やはり素晴らしい企業は、人の育て方を知っている企業なのです。

部下が困ると、ついつい答えを教えてしまいがちですが、
答えを教えてしまうと、その人間は考える力が付きません。

育てるとは、考える力を育てるという事ではないでしょうか。

この続きはまた(^^)/~


QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« 見つかったぁ!!  |  ハンディは克服できる!? »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/491-bae8f116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。