人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

生き残り大作戦

多くの日本人は、今、草食型と言われていますが、
戦う気力が無くなってしまったのでしょうか?

私の知人でも、45才で未婚の男が数人いますが、
動物として繁殖活動をしない動物は、
子孫を残さないわけですから、
当然絶えてしまうわけです。

地球が出来てから今日まで、
多くの生物が生まれて、絶えての中から現在があるのです。

生物で、繁殖活動をしなくて生き残っている生物は皆無です。

草食動物は数で生き残っています。
その反対に、肉食動物が草食動物に比べて
数が少ないのは、神様が地球のバランスを考えて
そうなさったのでしょう。

虎は雌の場合、1ヶ月に2度交尾を求めるそうですが、
雄は雌との交尾を50回もしなくては受胎は難しいそうです。

草食動物は、一度に多ければ7~10匹の子供が出来ますが、
肉食動物は大型の場合、一度に1~3匹が精々でしょう。

当然、肉食動物は草食動物を餌としますから、
もし肉食動物と草食動物が同じ数生まれたら、
草食動物が絶えるのは当たり前でしょう。

我々人間は、アフリカでこの世に生を受けたと言われています。

類人猿として生き残るために、最初はドングリを
食べていたらしいです。

その中で、小型の動物を食するグループがありました。

そのグループは、少しずつ脳が発達し始め、
矢尻を考え、先端の石を見つけ、矢尻に石を縛り、
細い木から弓を考えました。

雑食動物の始まりです。

草食動物は、食べ物が余りないので絶えてしまいましたが、
雑食動物は反映を果たしました。
我々の先祖です。

我々の先祖は、アフリカからヨーロッパを渡り、
ロシアから北方四島を経由して、今の北海道から東北・北陸に渡りました。

一方南方から渡った先祖は、沖縄・九州を渡り
中国・四国・関西を渡り、中部から関東へと定着しました。

今の日本人は、蒙古斑というお尻の上の斑点がありますが、
雑種でない証拠として語り継がれているのです。

頑張れ日本人よ!

ではまた(^^)/~


QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« そのばらまき、何のため!?  |  人口 対 メダルの数 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/486-461b293e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。