人間形成塾「学・伝」

商いの道は人の道。 学歴もお金もないないづくしの人間でも、先人の知恵を学んで実践すれば、幸せになる道は必ずある! 高瀬利範が学びの大切さを、これから日本を担う皆様に感謝を込めてお伝えしたい。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

組織再生のキーワード

デフレ真っ盛りの今、多くの企業や商売屋は、
困り果てています。

その中で、困ると必ず意見が出てきます。
「安くしろ」「我が社は高すぎるのだ」
「原価を見直せ」「利益率を下げろ」「工夫がないのだ」
「販売方法が間違っているのだ」「今の社会は
以前の社会とは違うのだ」「もっとドライになっているのだ」
「ほとんどの人は見掛けで判断をしているのだ」
「人間関係なんか余り気にもしないのだ」etc…

以上の様な意見は、私が30年前に
ハウスメーカーに在籍していたときに
よく聴いた意見です。

上記の意見を言う人は、決まって売り上げの低い人と
決まっていました。

会社の目指す方向と、自分の目指す方向が決まっていない、
迷子になっている人達なのです。

想うように仕事が取れない原因は自分ではなく
我が社の問題、彼の問題、あの人の問題、
「私は頑張っているのに、あれが悪い、これが悪い
それが悪い」

決まってこの様なことを言う人はあの人達です。

組織が崩壊する原因の多くは、
意見の違いから来る双方の食い違いなのです。

一方成功をする組織は、それぞれの意見は尊重しますが、
決まった意見には従う謙虚さと素直さがあります。

皆さん、我が組織は一番大切であると認識をしている組織だから、
私は反対意見も大切な意見と思っている人間です。

その中には人間の本心、思うように行かない残念な心、
自分の責任だと言えない悲しい人間、
本当は解っているのだ、自分にも相当な責任があることを…

素直な自分がいることその物が解れば、
貴方の組織は再生できます。

条件は=全員素直になること。
ただそれだけなのです。

正しい意見に同調する勇気こそ、
組織を活性する原動力なのです。

毛利元就が言った(3本の矢)のお話しを
皆さんはご存じでありますか?

それについてはまた明日(^^)/~


QRコード作りました。携帯に登録して頂けると嬉しいです!
   ↓
人間形成塾「学・伝」

工務店ブログバナー


にほんブログ村 経営ブログ オーナー社長へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

">ビジネスブログ100選


すまぽ お住まいづくりブログのポータルサイトへ人気ビジネス・経済BLOG
くる天 人気ブログランキング




パワーハウスのロゴ
パワーハウスのHPはこちら
スポンサーサイト

category: 人間学

thread: 成功をかなえる自分に向かって

janre: ビジネス

[edit]

page top

« 3本の矢  |  日本に大損失を招いた男 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanaurara.blog123.fc2.com/tb.php/479-e06960ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。